雑誌「Tarzan」で紹介!真空保温調理器シャトルシェフ KPX-2501CBW

時間を活かす。素材も活かす。
料理の常識を変えた保温調理。



雑誌「Tarzan」で紹介!真空保温調理器シャトルシェフ KPX-2501CBW


食材を煮るのに沸とうさせつづける必要はありません。
牛肉は80℃を15分、じゃがいもなら85℃を20分、
小豆でも85℃を90分保つことで中まで熱が通ります。
つまり魔法びん構造のシャトルシェフなら高い保温力で
どんな素材もおいしく調理できるのです。


雑誌「Tarzan」で紹介!真空保温調理器シャトルシェフ KPX-2501CBW



特典付!ディズニーホテルならココ


★楽天トラベル人気ホテル・旅館
伊豆・箱根の満足度ランキング