TV番組「ひるおび!」で紹介!本 クリストファー・マクドゥーガル Born to run 走るために生まれた

ウルトラランナーvs人類最強の“走る民族”

この冒険は、たったひとつの疑問からはじまった。
「どうして私の足は走ると痛むのか?」
その答えを探すなかでクリストファー・マクドゥーガルは世界でもっとも偉大な
長距離ランナー、タラウマラ族に行きつく。



TV番組「ひるおび!」で紹介!本 クリストファー・マクドゥーガル Born to run 走るために生まれた


その過程でわかったこと─わたしたちがランニングについて知っていることは
どれもすべてまちがいだ─メキシコの秘境を彷徨う謎の白馬、
現代社会と隔絶して暮らす“走る民族”、
素足で峡谷を走り抜けるベアフット・ランナー、
数時間走り続けて獲物を狩る現代のランニングマン、
過酷な地形を24時間走り続けるウルトラランナーたち、
そして、世界が見逃した史上最高のウルトラレース…
全米20万人の走りを変えた、ニューヨークタイムズ・ベストセラー。


TV番組「ひるおび!」で紹介!本 クリストファー・マクドゥーガル Born to run 走るために生まれた